読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Days of BIke and Leather craft ~バイクと革の日々~

ポンコツのバイクをいじったり、レザークラフトをしています

フューエルインジェクションってなに?キャブよりえらいの? その3

こんばんわ、よいっぱりです

なんだかんだ3回目ですね

知ってる限りの知識と、あいまいな部分をネットで検索してどうにか続いてますね

ホントこのFIの記事書きはじめて思ったのは

「(自分は)もっとちょっと知ってると思ってた」 

って事ですね(生意気ですね)

自分が知らない事って、自分一人では知らないことにすら気付けないっすね

いやいや、良い勉強になります、マジで

もし説明不足なところとか、間違ってる所があれば指摘してください(たぶん訂正します)

あと、

 メーカーによって燃料吐出の制御の仕方はいろいろあるかもしれませんので、あくまで1例と思ってくださいね(完全に正しいとも限らないしね、別にメーカーの開発の人間とかじゃないので)

前のを見てない人はその1から見てください

その1

フューエルインジェクションてなに?キャブよりえらいの?

その2

フューエルインジェクションてなに?キャブよりえらいの? その2

 

燃料の量はどうやって決めるの?補足と前回の訂正

前回高地補正って書いてたやつ

前回の記事で高地補正としていたものなんですけど、ちょっと訂正させてください

「気温センサー」の存在をすっかり忘れていました

大気圧センサーと気温センサーの二つで「空気の密度」を判断しています

気圧が低くて空気密度がさがるのは前回書いた通りですけど、空気の温度が高くても密度がさがるんですよね

両方の情報を合わせて空気密度によって補正をしてます

って感じで訂正します

複数マップある?

HONDAのサイトで見つけました↓の記事です

Honda|テクノロジー図鑑|テクノロジークローズアップ・小排気量二輪車両PGM-FI

車種によってコレも違うモノがあるかもしれませんが?

上のサイトの説明にありました

それによると

低負荷用マップと高負荷用マップの二つがあるという事でした

どちらもエンジン回転数でみてるのはおなじなんですが

低負荷用は吸入負圧

高負荷用はスロットル開度

で制御しているとの説明でした

スロットル操作で2つのマップを切り替えているそうです

低負荷ではより低燃費を実現するためかな?

コレだと前回の加速補正はあてはまらないんですよね

補正じゃなくて別のマップなんで

補正だとあくまで元の絵(マップ)にレイヤー(補正)をかけてくだけですが

元の絵(マップ)がそっくり入れ替わってしまうとなるとまたちょっと話がかわりますね

さらに加速補正をかけてる可能性もありますが

むか~しむかしのCX500ターボもマップ2つで制御してたって書いてあるし

ただCX500ターボの方はエンジン回転数とブースト圧(ターボなんで)かエンジン回転数とスロットル開度の2つのマップらしいです 

 

排気ガスから濃い薄いのフィードバックがあるなら、マフラー変えたら(燃調が自動で)補正されるの?

基本的に「されません」だと思います

実はいろいろ調べれいるときに、ヤ〇ー知恵袋の質問でこんなのを見つけたんですけど

その質問の回答はココには載せれないのでスルーしますが、私はされないはずと思います

今のFIではアイドリングの時は排気ガスからのフィードバックで空燃比の調整をしています 

そう アイドリング時は です

なので、アイドリングの時に限っては社外の抜けのいいマフラーに変えても自動的に燃調は調整されます

スロットルを開けたらもう補正されてないと思います

というのは、排気ガスからのフィードバックをするためのセンサーなんですけど

O²センサー(ラムダセンサー)

というセンサーを使っているバイクがほとんどだからです

このO²センサーは排気ガス中の酸素の量を見るためのセンサーで、排気ガス中に酸素が少ないと1V程度の電気を発生します

ガソリンが少なすぎる燃焼の場合(リーンバーン)は排気ガス中の酸素の量が多くなるのでそのままです

逆にガソリンの量が多すぎる燃焼(リッチバーン)だと排気ガス中の酸素量はほとんどなくなるので、1v程度O²センサーからバイクのコンピューター(ECU)に入力されます

それによって空燃比の濃すぎor薄すぎを判断しているわけです

実際の制御なんですけど、アイドリング中(スロットル全閉)に常に少し濃い状態と少し薄い状態を行ったり来たりして丁度良い空燃比を維持しています

ようは

少しづつガソリンの量を増やす

何処かでO²センサーが発電

ECUが濃すぎると判断

徐々にガソリンの量を減らす

O²センサーは発電をやめる

ECUは薄すぎると判断

徐々にガソリンの量を増やす

以下繰り返し

 

となります

この制御だと、スロットル全閉のときにしか出来ないんですよ

スロットル開けてる状態だと加速中なら基本ずっとリッチのままだし、完全にスロットル開度一定なんてたぶん無理。。。

なのでアイドリング時だけです(これは一応裏の取れてる情報です)

ですから例えば、

レース用のフルエキを取り付けた場合

もともと排ガスをクリーンにするために薄めのセッティングになってる昨今のバイクは

焼き付くかもよ

気を付けましょう

ただ

補正される可能性もじつはあると思ってます

というのは数は少ないけど、排気ガスからのフィードバックするためのセンサーに

A/F(エーバイエフ)センサーを使っているバイクがあるから!

たしかVFR1200はA/Fセンサー使ってたはず

A/Fセンサーを使っていれば、常に空燃比の監視ができるので、アイドリング中だろうが加速中だろうが最適な空燃比を算出できるんじゃない?って思われるんですよね

ただ裏は取れてないので、モーターショーとかモーターサイクルショーでメーカーの人と直接話せる機会があれば聞いてみようと思います(ウザい客だろうなオレ)

 

フェイルセーフ

これは燃料補正ではないんですが

エンジンマネジメントシステムのどこかに不具合が発生した場合に、安全性を保つために出力を制限する制御ですね

ようはエンジンチェックランプがついたときに入る制御です

最大の制限は

エンジン始動させない

です

もう全く安全に走行できない状態という意味ですね

ものによっては普通に走れるものもありますし、出力が抑えられているものの走る事ができる場合もあります

診断機を使って直してもらいましょう

 

ではまた次回(あるかどうかわからないけど)に

 

前の回もみてね

www.early-night.com

 

www.early-night.com

 

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人は お問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)

フューエルインジェクションてなに?キャブよりえらいの? その2

こんばんわ、よいっぱりです

前回のFI記事

www.early-night.com

 

今回はコレの続きです

前回の記事で「おもしろい」といってくださる方がいらっしゃったので、折れかけた心に添え木をして続きを書こうとおもいます(さらっと恩着せがましい 嘘です自分が書きたいだけです)

たぶん全然興味ないって人のほうが圧倒的大多数で、それでもがんばって読んでくれた人とか、取り合えずスターだけでも付けてくれるやさしい人(がいっぱいいる気がする)

ありがとうございます

このブログは半分以上あなたの優しさで出来ています

って前置き長い

 

 

これがフューエルインジェクションだ!!

f:id:yotakass:20170525230146p:plain

いわゆる出落ち…

じゃなくて、ざっくり絵にしてみました

雑な絵で申し訳ない(反省はしていない)

そして、ジャンクボックスを漁って探し出したインジェクターです↓

f:id:yotakass:20170525230333j:image

 

中央の銀色の金属部分に小さい穴が円形に配置されてるの、分らないですよね?
f:id:yotakass:20170525230345j:image

かろうじて、なんかある?程度にはわかるでしょうか

細かい穴が12個円形にならんでます

ココからガソリンが吹き出します 

 探したらモノを見つけることが出来たので、写真とってみました

 

吐出量はどうやって決めんの?

 ガソリンの量をどうやって計量しているかは、前回に書きましたけど

その量自体はどうやって決めてるのかって話ですよね

もっとも基本的なものは「アクセル開度」「エンジンの回転数」で決まってます

3次元マップとか呼ばれるようなXYZ軸のまさに山を3Dで描いたような形になります

アクセル開度とエンジン回転数で、スロットルバルブを通過する空気の量をみて、さらにエンジン回転数によって燃焼室への新気の充填効率等を判断して云々とか

難しいのでパス

燃料吐出マップでググってね

気が向いたらそれっぽい画像つくって更新するかもしれません

 

それ以外に各種のセンサーによってこの基本マップ補正をかけていくような仕組みになっているようです

ちなみに基本の空燃比があったとして、それより薄い状態をリーン、濃い状態をリッチといいます

マフラーから黒煙はいてるオートバイとか車がいたら

訳知り顔で「ちょっとリッチなんじゃないの?」とかいってみましょう

ウザがられること間違いないですw

冷間時補正

エンジンが冷えている時にかかる補正です

水温計からの情報で、エンジンが一定の温度まで上昇するまで補正されます

相当ガソリンの量が増えるらしいです

というのは

ガソリンが燃焼するには気体になっていないといけないから

ガソリンはそもそも液体の状態でガソリンタンクの中にいます

ポンプで圧送されて、インジェクターにたどり着いた時点でもまだ液体ですね

そこでインジェクターから霧状に噴射される(霧化)わけですけど、

霧状はまだ液体です(ここ大事)

ココからさらに気体にならないと燃焼できないんです(気化)

水でもそうですけど、熱い方が気化が早いですよね、ガソリンも周りが熱くなっていないとなかなか気化できないんです

気化効率とかっていくんですけど、液体のガソリン100%がスパークプラグに点火されて、燃焼するまでにどれだけ気化できるか?って話で

冷間時ほど気化効率は落ちるのです(具体的な数字は資料が見つけられませんでした)

たとえば

エンジンが暖まった状態ではほぼ100%気化できているのに、エンジンが冷えている状態では60%までしか気化できないといった感じです

つまり

エンジンが暖まっている状態では100のガソリンを噴射して100気化して燃焼されますが

エンジンが冷えている時でも燃焼には気化したガソリンが100必要なので、気化効率60%なら100÷0.6=約166.7のガソリンを噴射しないといけない事になります

つまり補正で66.7のガソリンを通常より多く噴射しないといけない事になると

 

蛇足ですが

たとえばエンジン始動直後に勢いよく走りだす原付スクーターのお兄ちゃんとかよくいるじゃないですか?

アレをやると、冷間時補正で大量のガソリンを吹いてる上にさらに加速補正で上乗せされて通常の倍近いガソリンを噴射するって話をメーカーの人に聞いたことが有ります

1分でも30秒でもいいので暖気運転はした方がいいですよって言ってました

 

当然キャブレーターでも気化効率はいっしょなので、チョークが付いてますよね

 

加速補正

スロットルの操作もじわじわとゆっくり操作するときまあれば、がばっと大きく操作するときもありますよね?

じわじわの時もこの補正はかかるんでしょうけど、主にがばっと操作した時のほうが大きくこの補正がかかります

これもガソリンを通常よりも多くする補正が入ります

これもネットで探して簡単に見つかる資料はない感じっすね 目安になる具体的な数字が有れば説明しやすいのに

キャブでは加速ポンプのお仕事ですね

高地補正

まぁ高地補正とか書きましたが、気圧の変化に対応した補正ですね

バイクや車で2000mクラスの高地に上ったら、エンジンがかかりづらくなった

なんて経験のある人はいるんじゃないでしょうか?

単気筒や二気筒のエンジンのバイクで、キャブ車だったりすると下手すりゃエンジンかからなくなりますよね

基本的にはインジェクションでも低地で走ることを前提に燃料吐出マップを作ってあると思います

気圧の低い所というのはつまり

空気の密度が低い

ということが言えます

何度も出てくる空燃比ですが、これは空気とガソリンの重さの比率です

空気の密度が薄ければ、体積が同じでも重さは軽くなってしまいます

スロットルバルブで調整する空気の量は体積なので、同じスロットル開度では空気の量が少なくなってしまうんですね

結果空燃比がリッチ(ガソリンが濃い)状態になってしまうんですね

それを補正するために、これはガソリンの量を少なくする補正になります(リーン)

 

今日はとりあえずココまでです

自分であんまりよく分らない事は書かないようにしてるので、内容は薄っぺらいかもしれません?

あいまいな部分をネットで調べたりしてみましたが、この辺を詳しく解説してるサイトって意外とないもんですね

つづきはたぶんあると思います…たぶん

なにより自分の勉強になるし

 

前回読んでない人は読んでね

www.early-night.com

 

 

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人は お問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)

 

カード入れ(名刺入れ)を作ろう  その4

こんばんわ、よいっぱりです

昨日は健康診断でした

会社でやってくれるんで、ありがたいんですけどね

バリウム飲むと1日調子悪いんですよね

まぁそれはともかく

前回のレザークラフト記事で↓

www.early-night.com

 こだわりだなんだと言っておきながら、今回のカード入れのその部分について、まったく触れていないという

もう我ながらホントにびっくりだよ

下の写真の赤い線の部分のことです、内側から見て切れ目なく裏が吟面になってるでしょ

f:id:yotakass:20170523235608j:plain

↓の写真と比べて水色の矢印でさしている部分が違うのわかります?

f:id:yotakass:20170516231438j:plain

 まぁそんな感じですよ

 

写真は名刺入れ2個目です

2個目なんでサクッと進めていきます

ザクザク漉いて
f:id:yotakass:20170522215717j:image

この作業が一番、革の違いを感じるかも

堅いやわらかい

繊維の向き

伸びる伸びない

もともと関節でシワがあったところとか
このエルバマットリスシオって革はしっかりした床面の革なんですけど、たっぷり油をふくんでいるからか、柔らかい削り心地です

ただカンナに削りクズが絡むというか、詰まります

 

いつものように段漉きいれて

f:id:yotakass:20170522215741j:image

 

ここで、この日は終了

健康診断の前の日だったので、夜9時以降は飲食禁止なのでしっかりその前に酔っ払っておかないと
f:id:yotakass:20170522215746j:image

最近お気に入りの男梅サワーです

すっぱしょっぱくてあんまり甘くないので、とっても飲みやすい

一番上の写真のところまで出来ました

 

ほんとはもっと革の魅力を伝えられるブログが書けるといいな~

といつも思うんですけど、なかなかそういう記事って書けないですね

ついつい制作日記になっておわってしまいます

 

また話はかわりますが、はてなブログのグループで「レザークラフト」があるの知ってます?

レザークラフト

 レザークラフトされてる人、興味のある人参加しませんか?

名だたるレザークラフトのブログのほとんどはアメブロな気がしますが、はてなブログでもレザークラフト盛り上げていきましょう

グループ作ってくれたのはコチラのROUさん↓

crescentleathers.hateblo.jp

はてなブログ始めたときには「レザークラフト」のグループがなくって、ちょっと寂しかったから、見つけたときは嬉しかったんですよ

 

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人は お問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)

 

フューエルインジェクションてなに?キャブよりえらいの?

こんばんわ、いまだにキャブセッティングで消耗している宵っぱりです

f:id:yotakass:20170510135856j:plain

先日、ぼっちバイカーさんのこの記事

www.botti-bk.com

いやいやキャブだっていいんだぞ

まぁ今後消えゆくのは間違いないんでしょうけど、2ストもキャブも

だがまだだ!まだ終わらんよ!

って事で、キャブの良さを語る前に

まずはFIってなに?っていうのを考えてみようかと

敵を知り己を知れば百戦危うからず とむかしの中国のえらい人もいっているしね

 

今どきのオートバイって、原チャリからリッターオーバーの大型バイクまで皆フューエルインジェクション(FI)じゃないですか

まぁボクが持ってる中ではPCX125のみですけど

 別に仕組みなんて知らなかった所で動かせない訳じゃないし、仮にエラーのランプが点いたところで何をどうできるってモノでもないと思うんですけど

まぁ知ってれば役に立つかも知れないじゃないですか~

まぁ大まかに知って(るつもりで)はいても、他人に説明しようとすると思ったより自分で理解できてないのが分かっちゃったりするんですよね

 

なので、実は説明する事で自分の理解を深めようという目論見ですハイ

 

 

フューエルインジェクションてなに?

単純に訳せば燃料噴射(装置)ですね

より正確にはここでいうFIは

EFI=電子制御燃料噴射装置になります(機械式ってあるのかな?)

それだともうこの話終わりなんで、フューエルインジェクション(以下FI)を含めたエンジンマネジメントシステム全体の中の主に燃料の部分

ってことで進めてきます

 

じゃ~エンジンマネジメントシステムってなに?

それはエンジンをマネジメントするシステムですよ(まんま)

漢字にすると内燃機制御装置みたいな感じでしょうか?

エンジンが動くためには必要な要素が3つあるといわれています

  1. 良い混合気
  2. 良い点火
  3. 良い圧縮

このうち良い混合気と良い点火を制御しているのがエンジンマネジメントシステムです

 

ちょい基本に戻ってエンジンとは何ぞや?

燃料を燃焼させた熱エネルギーから運動エネルギーを取り出す装置

って事になると思うんですけど

その燃焼をコントロールするのがエンジンマネジメントシステムって事になります

発電機とは違って自動車のエンジンは回転数を変化することで走行スピードなどをコントロールしなければいけません

人間がスロットルを操作するとエンジンの回転数が変わる

その制御をしてるのがエンジンマネジメントシステムのお仕事ってことですね

そんなん言われなくても知ってるわ!

って話ですね、でも一応(自分が)整理するために言葉にしておきます

単にエンジンマネジメントシステムっていえばキャブレーターでもいいわけですよね

エンジン回転てどうやって変えてるの?

ココから始めるの?ええココからですよ

先ずはおさらいと思ってちょっと付き合ってください

人間が操作するとそれに合わせてエンジン回転数が上下しなければいけませんね

 

今はフライバイワイヤなんて技術もあるのですが、それは後回しにします

ファーストアイドルとか三次元マップとかも全部あとでやります(やるとはいっていない)

でスロットルの操作というのは具体的になに

エンジンに送る空気の量を調整することです

これはキャブレーターでも今最新のフライ(ライド)バイワイヤーって技術でもいっしょです

スロットル開けて空気の量を増やせばエンジン回転は上がって

スロットルを閉じて空気の量を減らせばエンジン回転はさがる

ってことですね

 

でも空気だけじゃ仕事が出来ないんだぜ!

燃料(ガソリン)の登場です

ガソリンと空気が混ざって混合気という状態になって初めてエンジンがお仕事してくれます

大事なのは空燃比ってヤツ

空燃比ってのは空気とガソリンの比率です

理論空燃比とかってのがあって、もっとも燃え残りなくキレイに燃焼するのがコレと思って下さい だいたいガソリン1を燃やし切るのに必要な空気の量が14.7と言われてます

A/Fセンサー(空燃比計)ってのを付けると自分のバイクの空燃比を見ることができますよ(FIの高級なバイクにはコレが付いてたりするメーターはなくても)

暖気がすんだオートバイのアイドリングの空燃比はだいたい理論空燃比に近い空燃比だと思ってもらっていいと思います

それに対して加速空燃比とかってのもあります

理論空燃比よりだいぶガソリンの量が多くなります(空気が少なくなります、状況によりますが9~10:1くらいまで濃くなる事もあります)

で?エンジンマネジメントシステムってなんなのさ?

それら空燃比を色々な状況で最適な状態にしようとしているものです(点火系は今は忘れましょう)

いろいろな状況というのは、例えば加速している時(スロットル操作に対して)や気温とか気圧(空気の状態に対して)とかギヤ何速か(エンジン負荷)とかですね

 

FIとキャブは何がちがうの?

ふ~やっとここまで来た

 ざっくり言っちまえばガソリンの量のはかり方です

なんかキャブってジェットってヤツかえるんでしょ?

そです

そのジェットってのがいくつか入っていて、そこにちっさい穴が開いてて、その穴をガソリンが通ることで量を決めてます

ようは通れる分のガソリンだけエンジンに送られるのです

ジェットには

  • メインジェット、メインエアジェット
  • ニードルジェット、ジェットニードル(対で仕事します)
  • スロージェット、スローエアジェット

などがいます

基本的にはアクセル開度全開を100%全閉を0%とすると

70~100がメインジェットでガソリンを計量

20~80がニードルジェットとジェットニードルの隙間で計量

0~30がスロージェットで計量

みたいなイメージです(イメージですから) それぞれちょっとずつ仕事する場所がかぶります

あくまで穴の大きさだけで量を調整するので、気温とか気圧(山に登ったり)の変化には対応できませんし、(変速)ギヤにも対応しないし、排気ガスからのフィードバックもありません

レース用のキャブレーターならかなり細かい調整が可能ですけど、ちょっとめんどいし、エンジンベンチテストとかシャシーダイナモとか使わないと完璧にあわせるのは相当難しい(一応不可能とは言わない)

FIは?

インジェクターっていう電磁石で動かす霧吹きで、エンジンにガソリンを噴射します

量の調整は?

噴射時間で量を調整してます

何もしなければインジェクターのガソリン噴射口は閉じていますが

インジェクターの中の電磁石に電気が通ると電磁石が動いて、ガソリンの噴射口を開きます

ガソリンタンクからインジェクターには燃料ポンプを使って送ってますが、その時に燃料ポンプから圧力がかかります

なのでインジェクターの噴射口が開くと圧力をかけられたガソリンが吹き出すんですね

この噴射口を開く時間で、エンジンに送るガソリンの量を調節しています

単位は「ミリセカンド(ms)」です

1msは1/1000秒です

吸気行程に入るころに2.5ms燃料を噴射する

といった感じですね

 

 

 

なんか書き始めちゃってからアレなんですけど、すでに3000文字

コレめちゃくちゃ長くない?めっちゃめんどくない?

何でこうなった?

いや、自分の理解は深まってるよマジで

ただ需要あるのかなぁ?とか

ちょっと先が見えないので数回に分けるか?どうしよう(つづけるか?)

 

中途半端だけど

とりあえず今日はココまでで

続きあるのかな~

 

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人は お問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)

カード入れ(名刺入れ)を作ろう その3 完成! と こだわりって何?

こんばんわ、よいっぱりです

唐突ですけど、みなさん「こだわり」っていう言葉のイメージってどんなものですか?

イメージの良いほうだと

シェフのこだわりの食材を使ったほにゃららとか

よくありますよね(いまいち思いつかなかった)

ただ、こだわりって悪いイメージもあると思うんですよ

要は何かに固執するっていう、ずっとそれをやり続ける!みたいな意味です

ボクはこっちのイメージの方が割と強くって、自分で「こだわってる」とか自分がやってることに「こだわってるよね」って言われるのが少し苦手だったり

何かに自分からこだわってしまうと、ソコから動けなくなってしまうような気がしてしまうんですよね

ただ、まったく何のこだわりも無いわけではなくて単に「こだわり」という言葉を使いたくないだけなのかもしれない?

ボクはもともと、いい加減かつ飽きっぽいどうしょうもない人間なんで、そんな自分を縛るための「こだわり」はあるんですよね

ようはスポーツとかレースとかのレギュレーションとかルールですね

今回の作品には何が何でもコレをやる!

とかそういう事です

なので、たぶんボクが嫌いなのは未来永劫同じ事をやり続ける宣言のような「こだわり」なんでしょうね(おぉ今書いてて気づいたよ)

もちろん不変に普遍的なものはあるのでソコは未来永劫こだわればいいと思うんだけど(いいものを作るみたいな)

だから人に「こだわってるね」とか言われると「ずっとコレをやり続ける訳じゃないんだよね~その時は一番と思っても後で変わったりするじゃん?」とか思ってしまうのだな

なんで、ボクの「こだわり」ってヤツは、まぁレギュレーションなんですよね

「いいものを作る」なんて、一番根本的なルールですよね

それに加えて「今回の作品には絶対コレをやる!」ってのはその作品に限られたレギュレーション(ルール)なんですよね

長く適用されるレギュレーションも有れば、その時だけのものも有る

ずっとやり続けることだけが「こだわり」じゃないよ

お!なんかすっきりしたな

って事で長いな

いま設定しているレギュレーションは

ポケットやカバンに入れた状態で擦れるコバには片側が床面にならないようにする!

です

床面というのは革の裏面です、表を吟面といいます

つまりそういった場所には内外両面に革を張り合わせて吟面にするって事です

 具体的にどこかって言うと↓の赤いところ
f:id:yotakass:20170516231717j:image

開いて分かりやすいのはこの赤いところ
f:id:yotakass:20170516231438j:image

内側は床面のままになってるんです

ちなみにこの名刺入れは一番最初に作ったレザークラフトの作品です

今も使ってたりします

こうならないように作るのが、最近の自分に課したレギュレーションなわけです(まぁ言い方を変えればこだわりですね)

たいして重要ではないのかもしれないけれど、やはり表裏が吟面の方が強いのは間違いないわけで、ましてや曲がるところのエッジは(意図的に弱くする必要もあるけど)強い方がいいだろうと思ってやってるわけです

 最近作ったショートウォレットもそう

外周に当たる部分(赤い所)はすべて内外両面が吟面になっています
f:id:yotakass:20170516232906j:image

 結局こういうレギュレーションがあった方が作っていて楽しいんですよね

サッカーだって手を使わずにボールを運ぶところが面白いわけですし

ある程度レギュレーションで縛られてたほうが、面白いですよね

で、

やっと前回試作まで作ったカード入れの続きです

www.early-night.com

 

カンナで革を薄く漉いていきます
f:id:yotakass:20170516000902j:image

1㎜になるまで漉きました(もとは約2㎜)

削りくずがこんなになる↓
f:id:yotakass:20170516000915j:image

 

外側にあたる革には段漉き入れてます(こっちは2mm 厚さがないと段漉き出来ないし)
f:id:yotakass:20170516000933j:image
f:id:yotakass:20170516000957j:image

いい感じじゃない?(自画自賛)

 

パーツを組み合わせてヨーロッパ目打ちで縫い穴をあけていきます

f:id:yotakass:20170516001031j:image

 

この時にヨーロッパ目打ちの場合は最初に↓のように外から内方向に刺さるように軽く一発打ってから上の写真のようにまっすぐにして貫通するまで打つようにしてます
f:id:yotakass:20170516001046j:image

とくに革に厚みがあるようだと、どうもヨーロッパ目打ちだと刃が外側に逃げて行ってしまう傾向があるようです(ボクだけですかね?そんな事ないよって意見募集!)
f:id:yotakass:20170516235731j:image

刺さりながら矢印方向にずれるので、刃が抜けた側は刺した側より外側に穴があいてしまう

 

菱目打ちでも分厚くなると刺さりながら外に逃げますよね?特に堅い革ほど

 

外周ぐるっと縫った所で、職場に道具一式忘れてきたことに気付く…orz(目打ちとか夜に家で出来ないんで)

f:id:yotakass:20170516001119j:image

 

翌日道具を自宅に引き上げて続きやろうと思ったんだけど、なんかブログ読んだりツイッター眺めてたらいつの間にか日が変わる
f:id:yotakass:20170516001145j:image

結局この日もボンドで貼って終わり

翌日やっと完成! まだ出来たてなのでフタがパカパカ開いちゃいます

2mmの革使ってるからしょうがないっすね
f:id:yotakass:20170516001233j:image

しばらくラップで包んでしつければ折れ癖がついて開かなくなります

革〇コさんの財布みたいに「儀式」としてユーザーさんにしつけてもらうのもありですね

コバは段漉きで薄くなってるし全面に裏貼りしてないので、実際手に持った時にはそれほど分厚く感じないと思います

今一度構想段階の落書きです

f:id:yotakass:20170516001251j:image
大体そんな感じに出来上がりましたね

 前回に沼南レザーのグレージングベンズ使うって言ってたんですけど、コレってエルバマットリスシオなんですよね

何でかって?

段漉き失敗して革に穴開けちゃったからですよ

ちょっとネットショップ色々いじってるので、少し先になりますが、いくつか出そうかと思ってます

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人はお問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)

 

ユーザー車検あるある(失敗談とか)と対策 チェックリストを作りました

こんばんわ、よいっぱりです

 

ユーザー車検マニュアルなんつって色々書いたんですけど、どうもお題目のせいか堅い感じになってしまった気がするなぁ

 

結局頭から最後まで手順を見直すだけの内容になってしまったので、いまいち面白くない(それはそれで自分の勉強にはなったけど)

なもんで、今回は自分でやらかしたり、人に聞いた思い付く限りの失敗談とか書いてみようと思います

最後にユーザー車検チェックリストも作ってみたのでよろしかったらどうぞ

 

前々回 書類の準備とか予約の取り方とかはコチラ↓

ユーザー車検マニュアル(バイク) 前日までにやっとく事 下見、書類の準備~車検のWEB予約

 

前回 検査当日の詳しい話はコチラ↓

ユーザー車検マニュアル(バイク) 検査当日編 予備検査~

 

 

 

 

書類が不備だってよ

納税証明書がダメだった(T_T)

納税証明書忘れた&無くした(当日気付く)

前もって準備しとかないとね

納税証明書の継続車検の部分に領収印が押してなかった

これは支払いをしたコンビニ店員のミス

3ヶ所か4ヶ所に押印しなければいけないのに何故かソコに押し忘れ。。。区役所にGO

単に持ってく納税証明書を間違えた

 まぁありがちなヤツで有効期限切れのを当日持ってってまた家に取りに帰るという

自賠責保険が半日足りなかった(T_T)

自賠責保険て満期が昼の12時なんですよね

それを勘違いして満期の日の翌日から新しい保険に入ってしまったため、満期の日の午後が無保険になってしまった...入りなおした

予約で

時間が足りなくなった(T_T)

ユーザー車検の予約って当日でもAM10時までなら出来るんですよね

午後の予定が無くなって「え、じゃ今日車検行けるじゃん」てなって急きょ予約とっていったんですけど

準備不足で時間までに車体も書類も準備できなくってダメでした

ユーザー車検は計画的にね♪

 

検査ラインで

音量(騒音)がアウト(T_T)

今のバイク(DUCATI900ss)は99dbなので、結構うるさくっても通っちゃう

リッターのネイキッドも最高出力回転数が低いから(ある程度)うるさくっても大丈夫だったり

対して中型とかSSは最高出力回転数がより高回転なんで、アイドリングでそんなでもなくっても、ダメだったりします

900ssでも2~3度は落ちてますけどね

今は後付けのバッフルもネジ留めはダメとか言われちゃったりする

これやっちゃうと当日受け直すのが結構厳しいっすね

大手のモ〇ワキとかヨシ〇ラの車検対応マフラーでも4~5年も使ってれば落ちることも…

1回目に落ちると、2回目以降は厳しくみられるので、1回目でサクッと受かっときたいですね

施錠装置を忘れる(T_T)

 RZ350Rをセパハンにしてて、ハンドルロックが使えなくなってたんですよね

後でU字ロックを持っていきました

タンデム用のベルトとかステップとか(T_T)

「普段タンデムとかしないから、カッコ悪いし取っちゃえ」ってとったままだったΣ(×_×;)!

二人乗りのままにしたいならダメですよね

おぅふ…ウィンカー小さすぎた(前面投影面積)(T_T)

カウルに両面テープで貼り付けるタイプの奴です

前面投影面積で7㎠必要なんですけど、上のタイプのヤツは向きによっては落ちます

ってか「一番かっこいい角度」で付けたら落ちるゾ

アレ?ブレーキランプのスイッチ壊れてた(T_T)

最初に点検してから持ってけって話ですね

あ…ホーンが鳴らない(T_T)

これも点検してから持ってけば防げる話です

シフトパターンの表記がない(T_T)

シフトペダル付近にはこのシフトパターンというのが書いてあります

1N2345

みたいな刻印だったり、シールだったり

大概ドライブスプロケットのカバーとかについてるんで、社外の削りだしに変えちゃったりするとこのシフトパターンが無くなって検査落ちます

2017年5月現在では、油性マジックで直接シフトペダル付近に書く!っていう方法が使えるという情報があります(もっと前はガムテープにシフトパターンをマジックで書いて貼り付ける方法がOKでしたが現在NGです)

検査機器で失敗

使い方がわからない(T_T)

どのボタンを押すの?

フットスイッチってなに?

スピードメーター前輪?後輪?

何にも知らずにいきなりユーザー車検に行っても何もわからないです

下見行けばいいと思いうよ

ヘッドライトの明るさたりず(T_T)

ボクのは毎回ギリギリです 古いバイクはヤバいの多いかもよ

 

結局、あらかじめ準備しとくことが大事なんですよ

まぁ下見は行ければ行くとして、ユーザー車検に行く前には最低限の点検もしておいた方がいいってことですね

ではどんな点検をしたらいいんでしょうね?

定期点検記録簿をもとに点検してみる?

これをやれば完璧ですよね、後整備でOKとはいえ先に点検しとけば尚更いいに決まってます

灯火類だけでもいいんじゃない?

ただ準備不足で検査に落ちる場合、ほとんどは灯火類に集中する気がしますので、灯火類の点検だけは最低限やっとくべきですね

  • ヘッドライト:ハイビーム、ロービームが点くのはもちろん、ヘッドライトケースのなかにポジションランプがいる場合ポジションランプが切れていることに気が付かないケースも…光軸、光量(明るさ)は予備検査場で見てもらいましょう
  • ポジションランプ:↑にあげたものも有りますが、灯火類のなかでは割と目立たないキャラのポジションランプちゃん、必ず切れていないことを確認しましょう。それ以外にウィンカーとポジションを兼用している場合は、ウィンカーが点滅している時は、点滅している側はポジションランプが消えていないといけません(ウィンカー点滅の滅の時に何も点いていない状態でないといけない)もうそんなバイクは存在しないと思いますが並行輸入のV-MAXはそんなのがいましたよね
  • ウィンカー:点くのはもちろん点滅の間隔が1分間に60~120回の中におさまってないといけないですし、点滅の消えてる時は暗くなるのではなくきっちり消えてる必要があります。後は面積ですね、前面投影面積(車両正面から見たときの面積)が7㎠以上ないといけません
  • ブレーキランプ:前ブレーキと後ブレーキそれぞれ操作した時に点灯しなければいけません。ブレーキスイッチの接触不良割とありますよ気を付けましょう
  • テールランプ:ブレーキもそうですけど、乗車中は見えないので車検じゃなくてもまめに見ましょう
  • ナンバー灯(ライセンスランプ):テールランプと別になってる場合は要チェックっすね
  • ホーン:これも普段鳴らす機会がない分忘れられがちですが、ユーザー車検では見られますので、ちゃんと鳴るかどうか見ときましょう 鳴らない場合はホーンスイッチを押したままドライバーの柄で軽くこづくとかすると鳴ることがありますよ

 灯火類以外には何をみとく?

  • シフトパターンの表記:これが無くって検査落ちること結構あるらしいよ
  • 騒音:マフラーに社外の音が大きいのを付けてる場合は予め対策した方がいいですね。あと社外のフルエキとかは排気ガス中の有害物質を減らすための装置(触媒とか)の絡みがあるので「排ガス検査成績表」なんてものが必要になったりします
  • 二人乗り装置:タンデムステップとか、タンデムベルトとか、グラブバーとか
  • エンジンチェックランプとABSその他警告灯:点いていると検査通らないらしいです、もうこれは個人レベルでは無理かなぁ?ショップのお世話になりましょう

バインダーに持っていく書類を挟んでいくと便利ですよ

 

 

検査官が書類に書き込んだり、検査票に検査結果を印字したりするので、クリアファイルとかよりもバインダーを使った方が便利です

100均とかで買ってくといいですよ

予めチェックリストを作って点検しとくといいと思います(作りました)

持っていく書類と主な車体の点検項目をリストにしておくといいですね

って事で作ってみました

ユーザー車検チェックリスト 

f:id:yotakass:20170516154536p:plain

f:id:yotakass:20170516154551p:plain

 

 このネットショップの

https://early-night.stores.jp/

 下の画像をクリックしてください

f:id:yotakass:20170218220451p:plain

 無料ですので使ってください

 

いろいろ書いたけどやっぱり面白くは出来なかった...orz

足りない情報や間違った情報があればぜひ教えてください

 

書類の準備や予約の取り方はこっちを見てね

www.early-night.com

 

検査の詳しい説明はこっちです

www.early-night.com

 

最後まで見てくれてありがとうございます

 

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人は お問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)

 

便利でかわいい(とボクが思っている)工具紹介2 クニペックス最高っす

開いてつかむ工具はコレっきゃないよね

クニペックス(KNIPEX)

プライヤーやらニッパーやらは全部クニペックス買っとけば間違いない!

いやマジで

ちょっと高いけど、変なの買ってすぐにダメになっちゃうくらいなら絶対こっち買っときましょう

そのクニペックスの中でも

本当にコレは最高です!

ってのがコレ

 

プライヤーレンチ

 

 おすすめポイント

平行に開くジョー

コレの特徴はなんといっても並行に開くジョー(あご)
プライヤーレンチ
f:id:yotakass:20170515001727j:image

普通のプライヤー
f:id:yotakass:20170515001757j:image

 

普通のプライヤーは先端が大きく開いて、支点に近くなるほど狭くなるんですが、このプライヤーレンチは常に上下のアゴが並行に動くんです

要は小さい万力に柄が付いてるようなもんなんですね

なので例えば

曲がったアルミの板(A5052 3mm厚 幅10mmほど)を
f:id:yotakass:20170409131821j:image

 

挟んで
f:id:yotakass:20170409131839j:image

 

ぐいっと
f:id:yotakass:20170409131845j:image

 

この通り
f:id:yotakass:20170409131851j:image

コレだけではさすがに真っ直ぐまでは戻りませんが、結構軽い力で曲げ戻せます
出先でシフトorブレーキペダル(鉄)が曲がったなんて時は重宝しますよ

 

つかめるボルトなら46mmまで(六角や四角なら)何でも回せる

ボルト&ナットだったら(ボクが持ってるので)46mmまで回せます

もちろん無段階

コレを買ったら、火曜〇スペンスで後頭部殴る以外にモン〇ーレンチはいらない

ボルト以外にもよほど動きが悪いものでなければブレーキキャリパーのピストンを掴んで回したりもできます(挟むところにギザギザがないのでそのまま掴んでもキズにならない、でもあまり力強く握るとピストン変形するかも)

しかもプライヤーでモノを掴むときは通常こう↓
f:id:yotakass:20170515001910j:image

手でぎゅっと両方の柄を握らないといけないいんですけど

 

でもこのプライヤーレンチは↓
f:id:yotakass:20170515002002j:image

矢印方向に力を加える分にはこんな風に持って回すことが出来ます

 

握力が全然必要ないのでホントに楽です

 

ボルトに対してガタがない

そしてコレはフロントフォークのトップキャップなんですけど
f:id:yotakass:20170410133053j:image

コレって普通アルミで出来てるじゃないですか

普通のめがねレンチとかスパナ(オープンエンド)で回すと傷が残っちゃうんですよ(面接触をうたってるモノでも)

 

でも

このプライヤーレンチはガタ無しで完全に対象の面を掴むので痕が残りにくいです

 

 

唯一の弱点

モンキーレンチやパイプレンチと同様アゴの部分が大きいので、使える場所がある程度限られてしまう所です

 

まとめ

使えるところは限られるとはいえ、この工具はびっくりするくらい使えます

 

工具箱の近くで作業できないときは、必要な工具だけ持ち出して使うんですけど、コレはとりあえず持っていきますね

 工具箱に一本入っているととっても便利です

サイズも色々あるので、車載工具にも小さいサイズのプライヤーレンチ入れとくのはアリだと思います

 

 

 

コチラもいいですよ、前回の工具紹介

www.early-night.com

 

 

こっちは便利な接着剤

www.early-night.com

 

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人は お問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)