Days of BIke and Leather craft ~バイクと革の日々~

ポンコツのバイクをいじったり、レザークラフトをしています

馬蹄型小銭入れを作ろうと思ったら失敗しちゃった。。。

こんばんわ、よいのくちです

今回ちょっとタイトルがアレなんですけど、実はそんな事は吹っ飛ぶくらいうれしい出来事が

www.nych87.com

 

にーちさんに紹介してもらった

嬉しい(しみじみ)

 

はてなスターもそうだけど、こんな細々と書いてるブログをみてくれて

さらに「面白い」とかボクの作ったものを評価してもらえるとか

幸せすぎる

ありがとう

ホントにありがとう

 

 

ただし今回はちょっと失敗しちゃったお話

 

タイトル通り馬蹄型の小銭入れを作ってたんですね

前に財布など作ったエルバマットがまだ残ってて、お財布作るにはちょっと足りない

ってところだったんで

名刺入れと前回上手くいって気分が乗ってる馬蹄型に使っちゃおう

そしてネットショップとminneに出品だ~

とか思っていたわけですよ

 

だがしかし

失敗。。。orz

f:id:yotakass:20170822013349j:plain

 

ここまで作ったのにね~

ただし

失敗の中にこそ次の成功へのヒントが隠されているのだ

とか言った偉人がいるとかいないとか(てきとう)

 

馬蹄型小銭入れを愛する全てのレザークラフターのためにあえて失敗をさらそう!!

俺の屍を越えてゆけ~

 

具体的に何が失敗かっていうと

思っていた以上に今回使用した革が柔らかかった

今回使用したのはエルバマットっていう革

この革はなんといいますか、すっごいしなやかで柔らかい

たっぷり油脂をふくんでいるからなんでしょうね

ただその分変形も大きい

早い話が

縫い合わせた時点で想定よりも寸法が狂った

って事なんです

下の写真の赤い印

 

f:id:yotakass:20170822014632j:plain

内側に向かって「くの字」になってるでしょ

このへこんだ分、とうぜんだけど内側で出っ張るわけ

 

当初内側と、外側の寸法差は写真のトレーになってる部分の壁の厚さ「3mm」ともう少しって感じの見積もりだったんですよ

でも上の写真の「くの字」の変形が思ったより大きくて、内側の寸法がもっと大きく狂ってたんです

なので

内側のコイン収納部分(内胴)を閉じたときに大きく変形してしまう

閉めて開くと

f:id:yotakass:20170822015332j:plain

 

写真だとわかりづらいけど、クシャっとしてしまうんです

 

実に直径4mmも差がでた

 

f:id:yotakass:20170822015641j:plain

 

写真の通りですが、上半分はそのまま半円なので、直径で4mmもの差がでてしまったんです

プラス

左のパーツの上面は1mmの革を二枚重ねて縫ってあるだけなんで、エルバマットの柔らかさもあって

もうフニャフニャ

 

まとめ

最初から柔らかいのはわかってたんで、後から辻褄合わせられる段どりを取るべきでした

今回は良い経験になりました

残念ながら牛さんの革を無駄にしてしまったのが悔やまれますが、

君のことは忘れないよ☆彡

反省はきっちり次に活かしてまいりましょう!

 

ではではおやすみなさい <(_ _)>

 

 


バイク(整備・修理) ブログランキングへ

革・革小物 ブログランキングへ
ランキングに参加してます ぽちっとして頂けると励みになります

 

ここで作ったもを販売してます。よかったら見てってくださいまし

f:id:yotakass:20170409201944p:plain

 

 

他にも「既製品にはないオリジナルなものが欲しい」って人は お問い合わせフォームTwitter (@yoippari_craft) から相談してください(作れるとは言っていない)